テーマ:利権複合体

大使、米国は沖縄の民主主義を尊重してますか?

大使、米国は沖縄の民主主義を尊重してますか? 米国の駐日大使であるキャロライン・ケネディ氏が沖縄を訪問し、稲嶺進名護市長と会談し、辺野古を視察した。 琉球新報、沖縄タイムズの沖縄2紙は社説でケネディ大使へのメッセージを掲載…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

:【利権特権を拒否するフツーの市民】は全国各地に 【草の根勉強会】【憲法勉強会】【歴史研究会】を立

:【利権特権を拒否するフツーの市民】は全国各地に 【草の根勉強会】【憲法勉強会】【歴史研究会】を立ちあげ【今まで 隠されて きた真実・事実】を掘り起しネットメデイアと口コミメデイアで広く国民に情報 拡散することが必要だ! そして【安倍自公ファシスト独裁政権】の闘いに決起し早急に打倒する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

細川元首相叩きに血眼の読売・産経が示す狼狽ぶり 2月9日に実施される東京都知事選に

細川元首相叩きに血眼の読売・産経が示す狼狽ぶり 2月9日に実施される東京都知事選に細川護煕(もりひろ)元首相が名乗りを挙げて、もっとも狼狽しているのはマスメディアである。 とりわけ、読売、産経の狼狽ぶりは痛々しささえ感じさせるものだ。 御用コメンテーターの代表格となってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本経済のゆくえー医療・介護・消費税はどうするー 9月1日(日)午後2時から4時、

日本経済のゆくえー医療・介護・消費税はどうするー 9月1日(日)午後2時から4時、岐阜県保険医協会主催の会員研修会で講演する。 会場はホテルグランヴェール岐山・カルチャーホール (岐阜市日ノ出町5-12 JR岐阜駅から約1キロ) 演題は「日本経済のゆくえ-医療・介護、消費税はどうす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「国民の生活が第一」軸に主権者国民勢力を結集

「国民の生活が第一」軸に主権者国民勢力を結集 「国民の生活が第一」が東京永田町に党本部を開設し、事務所開きを行った。 小沢一郎代表はあいさつし、 「(衆院解散)総選挙は近い。参院は来年夏には(選挙が)いやでも来る。勝ち抜いて、本当に国民のための政権を樹立すべく頑張ろう」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東電OL殺人事件

1997年の3月8日、東電OL殺人事件が起こっている。こちらは、東京電力の上級女子社員が売春客に殺されたという事件だ。東電という一流企業のそれも上級社員が何年間にも渡って売春をしてい、時には売春客を拾う路上で放尿までしていたとして、マスコミで大騒ぎになった事件だ。しかし、この事件には、大きな矛盾がいくつもある。もっとも大きな矛盾は、なぜ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「小沢一郎 すべてを語る」TPP・消費税・原発・後継者…(サンデー毎日)  :日々坦々 

「小沢一郎 すべてを語る」TPP・消費税・原発・後継者…(サンデー毎日)  :日々坦々  http://www.asyura2.com/11/senkyo122/msg/341.html 投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 11 月 15 日 00:49:49: igsppGRN/E9PQ 「小沢一郎 すべてを語…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小沢一郎元民主党代表は「野田政権打倒」と「新党結成」の

小沢一郎元民主党代表は「野田政権打倒」と「新党結成」の   烽火を挙げるべし! 野田首相は11月10日に「TPP交渉参加」を表明し、11月12-13日ハ ワイで開かれるApec首脳会議でオバマ大統領に対して「日本国」そ のもを 米国に売り飛ばす約束をしようとしています。 共同通信が11月…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

私は、9月26日に「陸山会裁判」で東京地裁登石裁判長が下した「全員有罪」の

私は、9月26日に「陸山会裁判」で東京地裁登石裁判長が下した「全員有罪」の デタラメ判決を以て、日本は「無法国家」「ファシズム国家」になったと断定します。 日本は2011年9月26日を以て戦前並みの「ファシズム国家」に変質した! 日本の「民主主義」、「憲法」、「法治主義」、「…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「非現実的な夢想家」が救済する損なわれた大地

「非現実的な夢想家」が救済する損なわれた大地 旧聞に属することだが、さる6月9日、日本を代表する作家である村上春樹氏がスペインのカタルーニャでスピーチを行った。カタルーニャ国際賞を受賞し、その受賞記念講演を実施したものだ。    私たち日本人は、このスピーチ動画をじっくりと見るか、その文章をじっくりと読む…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more